茶吉庵「マルシェ・ド・おものぎ」6/15

築250年の木綿問屋「茶吉庵」初マーケットイベント

ご縁がありまして、八尾に茶吉庵という築250年の木綿問屋を地域文化発信の場として再生させた建物があり

こちらで初開催となるマーケット「マルシェ・ド・おものぎ」出店させていただくことになりました。(明日15日)

「茶吉庵」ホームページ(https://chakichian.co.jp/

)にも登場されていますが、こちら19代目となる萩原さんは関西では有名な元書店員の方で私も前職の書店員時代に大変お世話になりました。

一緒のブースで販売させていただく学運堂さまも

かねてから大変お世話なっている書店員の大先輩。

初めてお会いした頃とはそれぞれ立場が変わりながらも

こうした繋がりで参加できること、運命の巡り合わせと言えば大袈裟かも知れませんが、とても有り難いく思います!


奈良の信貴山に至る恩地越えの地

茶吉庵がある恩地は「恩地越え」と言われる奈良の信貴山に至る道があり、奈良とも深く関わりのある土地です。(またもご縁が!)

さすがに明日このルートを通っての出店はできませんが、

いつか機会があれば「恩地越え」もやってみたいです。

ぜひお時間ありましたら茶吉庵「マルシェ・ド・おものぎ」遊びにきてください。素敵なお店たくさん来られます。大和郡山の店舗も営業いたしますー。


「マルシェ・ド・おものぎ」イベント内容

2019年6月15日(土)茶吉庵にて第1回『arché de omonogi(マルシェ・ド・おものぎ)』を開催いたします!

テーマは

・大人たのしい

・ほんまもん

八尾や柏原などの地域を中心に、ほんまもんのお店やワークショップが25店舗も出店してくださいます。

・登録有形文化財の主屋で開催する 『店の間市』

・ウッドデッキのある中庭の米蔵や木綿蔵の前で開催する『蔵前市』

築250年の登録有形文化財となった茶吉庵で開催される初のマルシェ! ご家族、お友達の方とお誘い合わせの上、ぜひ、ご来場下さい!

第1回『arché de omonogi(マルシェ・ド・おものぎ)』

■開催日時:

2019年6月15日(土)

10:00〜16:00

■開催場所

茶吉庵

大阪府八尾市恩智中町3丁目−1

■開催内容

*店の間市

カフェ

コンフィチュール

こだわり食材

手づくり小物

レトロ・モダン雑貨

陶器・漆器

ワークショップ

*蔵前市

ワイン

各種地酒

美味しいお料理

ガーデニング

木器・陶器

古書

ワークショップ

・近鉄大阪線「恩智駅」下車 徒歩8分。

・駐輪スペースは茶吉庵入口前になります。お車でお越しの際は「天王の森」臨時駐車場(地図参照)、もしくは駅周辺のコインパーキングをご利用ください。

とほん

大切に持っていたくなる本、長く読み続けたくなる本、読んで良かったと思える本、そんな本を置いています。 営業時間:11時~17時 木曜定休 住所:奈良県大和郡山市柳4-28

0コメント

  • 1000 / 1000